代表・長田英史のnote

4
子どものように感じ取り大人として行動せよ

子どものように感じ取り大人として行動せよ

れんげ舎代表の長田英史です。きょうはれんげ舎の社訓といいますか、行動指針といいますか、社内で大切にしている言葉を紹介します。なぜ、こうした行動指針が生まれたかというと、社会にフィットすることは大事だけれど、自分らしさを犠牲にしては意味がないからです。 (*)れんげ舎では、社訓や行動指針をみんなで作ります。僕は対外的には代表者ですが、内部では他の人と同等の権限しか持っていません。れんげ舎は設立以来25年間、ずっとフラット型の組織です。大事なことは全員で話し合って決めています。

スキ
51