生活という活動(今日もれんげ舎)

2
+1

「子どもは自由でいいよね」なんて言いたくない

こんにちは、れんげ舎note編集長の志摩です。 れんげ舎の日常の様子をお伝えする「生活という活動」。今回は、子どもたちの活動「あそび団」に行ってきました。子どもたちのための活動ですが、大人が率先して楽しむことの大事さに気付かせてくれる現場でした。 役割が個人を覆い隠してしまう子どもがまだ小さいと、子ども同士で遊ぶときでも親が同伴しますよね。わたしも娘が小さい時には、娘の友達の家や近所の施設にもついて行くことがしばしばありました。 行った先、親同士で会話が始まります。 い

スキ
107