生活という活動(今日もれんげ舎)

1
生活という活動(編集長よりご挨拶)

生活という活動(編集長よりご挨拶)

はじめまして。 れんげ舎note編集長の志摩彩香です。 今日から普段のれんげ舎の様子を、こちらで配信していきます。 私たちは対外的な事業を行っていますが、人々がありのままの自分で世界とつながるということを目標にしており、「普段の生活」それこそが活動でもあるからです。 まずは、私の自己紹介も兼ねて、なぜ「自分たち自身」を発信することになったのか、ありのままをお話ししたいと思います。 残りの人生の長さへの絶望子どもから大人になる過程で、いろいろな学びがありました。経験して

スキ
231